新館

お勧めの旅!47都道府県別ガイド

栃木県

PR 旅行前に予約が便利

推奨!こんな旅 

 
○味覚探求MEMO(美味しいものリスト)
○たびあるきひとりごと(筆者の雑感です)
47都道府県別ガイドトップに戻る

旅道楽ノススメトップ

47都道府県リンク 北海道道南道央 道東 道北   青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島 群馬 栃木 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川 

山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 静岡 愛知 岐阜 三重 滋賀 奈良 京都 大阪 兵庫 和歌山 岡山 広島 鳥取 島根 山口 

香川 徳島 高知 愛媛 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄    旅のご予約ならじゃらんネット。その理由とは?

 

お勧めピックアップ! 栃木の旅

佐野厄除け大師 ご案内はこちら

関東の3大師のひとつ佐野厄除け大師

推奨!こんな旅リストへ

プラン立案から交通手段、宿泊予約、旅先の移動手段、事前に調べておきたいことなどアドバイス

「いい旅をするための6つのStep」(旅道楽ノススメ新館のコンテンツに飛びます)

 ご旅行の前にはお忘れなく 【じゃらん】 栃木/群馬/茨城のホテル・宿の予約

 

 

推奨!こんな旅 栃木

このページのトップに戻る
宇都宮での飲んだくれの夜(宇都宮市)
佐野厄除け大師を参拝しよう(佐野市)
室町、戦国の最高学府・足利学校(足利市)
風情豊かな水と蔵のまちへ(栃木市)

宇都宮での飲んだくれの夜

観光客向けの餃子専門店

 宇都宮といえば「餃子のまち」というのがすっかり定着しました。実はもうひとつの顔として「カクテルのまち」というのがあります。餃子で一次会、カクテルで二次会、という飲んだくれの夜が楽しめるんです。

佐野厄除け大師を参拝しよう 佐野市

このページのトップに戻る

関東の3大師のひとつ佐野厄除け大師

 佐野市の市街地にある佐野厄除け大師は、関東地方のローカルCMで流れていて、子どもの頃から耳にしていたところでした。正式には春日岡山転法輪院惣宗官寺という長い名称だそうです。

 関東の3大師のひとつと言われていますが、境内は思ったよりも広くなくコンパクトにまとまっているという感じです。初詣や厄除け祈願には大勢の人が参拝に訪れています。

佐野厄除け大師へのアクセス JR 佐野駅から徒歩8分、東武佐野市駅から徒歩6分です

ご旅行のご予約ならじゃらんネットがお勧めです。じゃらんネットがいいわけは?

室町、戦国の最高学府・足利学校 足利市

日本最古の学校とも言われる足利学校

 国史跡の足利学校は、創建が定かではありませんが、少なくとも室町時代には東日本最大の学府としてその名をとどろかせていました。日本最古の学校と言われたこともあります。

 今で言えば全寮制の大学といったところでしょうか。各地にこうした学校があったと思われますが、時代を永らえてきたという点では貴重な史跡といえますよね。

足利学校へのアクセス JR 足利駅から徒歩10分です

風情豊かな水と蔵のまちへ 栃木市

蔵と水のまち・栃木市

 平凡な地方都市の風景が、市内を流れる巴波川(うずまがわ)沿いにやってくると一変します。昔ながらの柳並木と蔵が立ち並ぶ、水運で栄えた町の面影を残してます。

 「米百石」「路傍の石」の作者である山本有三の記念館があったり、とちぎ秋まつりの山車を保存展示していたりと、なかなかバラエティに富んだ観光スポットがあります。

巴波川沿いへのアクセス JR栃木駅から徒歩10分です

ご旅行のご予約ならじゃらんネットがお勧めです。じゃらんネットがいいわけは?

 PR 旅の前に宿泊予約をしておくのがお勧めです
 

このページのトップに戻る

味覚探訪MEMO 栃木  


当地の美味しいものをリストアップしてみました

郷土料理やB級グルメの情報がいっぱい 「あの町この味」
宇都宮餃子餃子(宇都宮を代表するB級グルメの王者)  佐野ラーメン 

カクテル(宇都宮にはショットバーがずらり)

じゃがいも入り焼きそば(栃木市のB級グルメ、足利市ではポテト入り焼きそばと言っています)

★リンクのある味覚はミニコラム「あの町この味」で紹介しています(別ブラウザが開きます)
 

旅先に美味いものあり。美味いものには酒がよく合う。そんな酒場や肴などをご紹介

一人旅で一人酒
(旅道楽ノススメ新館のコンテンツに飛びます)

一人旅で一人酒 ご当地情報

B級グルメでちょいと一杯 「宇都宮餃子」でビールを飲もう

オトクなグルメ情報ならホットペッパー!

  

PR 広い北海道を歩くならレンタカーです
 

このページのトップに戻る


たびあるき ひとりごと

 栃木といえば日光しか頭に浮かばなかった。その日光には、小学校の修学旅行、大学の合宿、社員旅行と足を運んでいる。ただ、いずれも団体旅行だったため、観光ポイントこそ押さえているものの、じっくりと見て歩いたという印象はない。日光東照宮は世界遺産にも指定されており、ぜひ再来訪したいところだ。

 日光以外の県内を巡ってみようという旅行を企画し、両毛線に沿って足利、佐野、栃木、宇都宮と巡ってみた。これは穴場だと思ったのが栃木市である。川沿いになかなかの見事な町並みを作り上げており、散策もまた楽しい。近くにある佐野市はラーメンの町として売り出している。

 しかしなんといっても、私が一押ししたいのが宇都宮である。ここはズバリ、夜の一杯を楽しみに来たい、全国でも指折りの場所といえる。宇都宮名物が餃子とカクテルなのである。餃子の食文化には驚かされる。たいがいの店が小ぶりの餃子を提供してくれるのではしごも可能だ。そして、店が乱立しているので競争も激しく、たかが餃子といってもレベルはかなり高い。餃子で満腹となったのちは、ショットバーでカクテルをいただく。個性的でしかも安心して飲めるショットバーが点在に、これまたうれしい限りである。ただ、飲みすぎにだけはくれぐれも注意したほうがよい。

★追記09年

 B級グルメの王者として宇都宮餃子がすっかり有名になった。ただ、栃木県のB級グルメはそれだけではない。西の群馬県、南の埼玉県と合わせた北関東地区を、私は「B級グルメの宝庫」と命名したい。

 佐野市のラーメンも知名度がかなり上がってきているし、同じ麺類なら栃木市にはジャガイモ入り焼きそばというのがある。群馬県太田市が日本三大焼きそばのまちのひとつに数えられているそうだが、このジャガイモ入り焼きそばは、地域にがっちりと根付いた知られざるB級グルメといえるだろう。

  

このページのトップに戻る

★当サイトからのご注意
○このサイトの情報は私が旅をした当時のものであり、市町村名や内容など現在とは異なる場合がありますのでご了承ください
○写真、文章等の二次使用や他サイトへの無断使用はご遠慮ください
○ページ内にアフリエイトプラグラムによる広告を載せています。リンク先のご利用はご自身の判断にてお願いします